めまい・片頭痛・耳鳴り・むくみについて
めまい・片頭痛・耳鳴りについて

めまい

めまいは目が回るようなくらくらとした感覚の総称です。目の前が暗くなることでぐるぐると物が回ってみえたり、物が揺れ動いて見えたり、頭がくらくらするような感覚が生じます。「めまい」には様々な症状が含まれます。

■ 回転性めまい

自分自身がグルグルまわったり、周囲がグルグルまわる感じをいいます。平衡器官に急激な変化が起きたときに生じます。耳の病気でも、脳の病気でも起きてきます。

メニエール病や良性頭位変換性めまいなど、耳鼻科的な原因(内耳のむくみ)で起こることが多いです。メニエール病は膜迷路が膨張する内リンパ水腫によって、めまい、耳鳴り、難聴などの症状を繰り返す病気です。

■ 動揺性めまい

よろめくような、非回転性のふらつき感が生じます。歩いてフラフラする時には、小脳の障害のこともあります。回転性めまいの回復期や脳幹、小脳の異常、高血圧などで生じます。

■ 立ちくらみ

血の気が引き、意識の遠くなる感覚を言います。実際に失神に至ることもああります。起立性低血圧の代表的な症状であるほか、アダムス・ストークス発作、器質的心疾患・大血管疾患でもみられます。

■ 平衡障害

めまいをともなう平衡障害は、頭の位置が急激に変わる事によって引き起こされる症状です。急性と緩やかな発症の2つの場合があります。

めまいと片頭痛

めまいと頭痛を合併している患者さんが少なくありません。急性頭痛とは、急激におこる頭痛で発熱や炎症による一時的なものと脳内血管障害や脳腫瘍などの器質的障害によるものがあります。この場合は、きちんと病院に行って検査・治療を受ける必要があります。

片頭痛の特徴は、以下のようなものになります。

■ 頭痛の30分〜60分前に、前触れとなる症状が現れる

■ ズキズキという、拍動性の痛みであることが多い

■ 階段を昇ったりする動作や、光・音によって頭痛がひどくなる

■ 頭痛が起きたときに、悪心・嘔吐をしたことがある

■ 月に数回起こり、年齢と共に、回数が増える傾向がある

めまいと耳鳴り

耳鳴りの起きる病気で、めまいもともなう場合が多いのです。耳鳴りやめまいは時間が経てば、自然に治るようなものではありません。早期に治療しなければ症状が悪化するだけでなく命の危険すらもあるのです。耳鳴りやめまいでしびれ感があったり、頭痛を伴う耳鳴りやめまいがあったりすると、脳の障害など万一の場合も起こりうるのです。耳鳴りやめまい、そして難聴の兆しを感じたら、かならず医師や病院などの医療機関をお尋ねください。



注意: 著作権に違反した場合、私たちに連絡してください。直ちに関連記事を削除致します。




むくみ めまい, 脳 むくみ, 手 むくみ 解消, ひざ むくみ, 足 むくみ 解消 グッズ


Copyright © 2014 健康と病気の情報 All Rights Reserved.
Ukenkoは医師の意見や診断、治療を提供しません。著作権に違反した場合、私たちに連絡してください。直ちに関連記事を削除致します。