マカの副作用について
マカには一体副作用がありますか?

マカ(Maca)というのは南米ペルーに植生するアブラナ科の多年生植物を指します。それは、いつも精力を増強するために、滋養を強壮にするために、またホルモンバランスを整えるために使用されています。それに、非常に効能が高いです。ところが、これだけ効能がある性力剤には、副作用なんかありますか?そのような心配を抱えている人もいると思います。この記事はそれについて説明していきます。 

まず最初に確認しておかなければならないのは、マカは薬剤に属していないことです。マカは健康食品に属して、野菜の一種類です。薬事法で厳しく取り決められた薬剤であれば、副作用に関しては、国家はすべて可能的な状況を想定してテストを繰り返すのは必須のことです。ところが、マカは薬品にぞくしていないため、国家はそのようなテストを行いません。

マカの安全性に関しては、発売元である各製薬会社などが独自にセキュリティを十分に確認してから発売しているのです。それを聞いた後、何となく信頼性が弱くて安心できないという方々もかなりいるかもしれません。

でも、しっかりと考えてみてください。マカは今まですでに二千年以上の歴史をもっています。これほど長い歴史の中で、もし特に気を付けるべき副作用などがあったとすれば、これもまたすでによく知られた事実になっていると思います。

天然食品ですから心配する必要がないと断言してはいけません。自然に産出するものであっても、猛毒を持っているものなら、身体の中に成分が蓄積することにより、いつか副作用を表すアレルギー物質のようなものもあります。 

だが、マカに関してはアンデスではとても普通の料理の中に野菜として取り入れられ、子供や高齢者を問わず、だれでも食べられているものです。ですから、問題などがないのは当然のことです。

薬効があるものに限らなく、食品であればなんでも過剰に摂取すれば中毒になることがあります。これはニンジンや卵、ニンニクなどでも同じだと思います。ですから、何でも摂取量を適当にするのは必要です。



注意: 著作権に違反した場合、私たちに連絡してください。直ちに関連記事を削除致します。




マカ 副作用, 更年期外来, 50代女性, 更年期 イライラ, 更年期障害 治療, 更年期 月経


Copyright © 2017 健康と病気の情報 All Rights Reserved.
Ukenkoは医師の意見や診断、治療を提供しません。著作権に違反した場合、私たちに連絡してください。直ちに関連記事を削除致します。